LEMAIRE

LEMAIRE

ルメール(LEMAIRE)は、クリストフ ルメールが1990年設立したファッションブランド。

クリストフルメールが毎シーズン提案するコレクションは、流行よりスタイルを求める人のための心地よいボリュームとベーシックでアイコニックなアイテムで構成される、タイムレスなワードローブである。

彼のデザインの核となるのは日常生活の中の動き。

着る人の個性を生かすための強さと静寂の完璧なバランスを追求したクリストフ ルメールのコレクションは着る人に永遠に着ていたいと思わせる完璧なボリューム感とシルエットを提案している。

DESIGNER : クリストフ・ルメール

1965年、フランスのブザンソンに生まれる。

始めは文学を専攻。

その後ファッションに転向。

アトリエ・セーブルを卒業。

ティエリー・ミュグレー、イヴ・サンローランのデザインスタジオで働いた後、1986年~1990年の間、ジャン パトゥとクリスチャン ラクロワでラクロワのアシスタントとして経験を積んだ。

ギャラリーラファイエット財団賞受賞。Andam賞も2度受賞。

1991年、自らの名を冠した「クリストフ ルメール」のブランド設立。

2000年~2006年の間、自らのブランドを休止後、2006年自身のブランド「クリストフ ルメール」を再開し、パリのマレ地区にブティックをオープン。

2010年、2011年秋冬コレクションよりエルメスのレディスウェアのアーティスティックディレクターに就任することを発表。

2015年春夏コレクションを最後に退任。

2015年、ブランド名を「クリストフ・ルメール(Christophe Lemaire)」から、新たに「ルメール(Lemaire)」に変更する。