Paloma Wool

Paloma Wool

ブランド創立者であるPaloma Lanna(パロマ=ラナ)が2014年にスペイン・バルセロナでスタート。

シックな色使いと 様々なファッションブランドの前身となる著名ブランドを両親が経営していた環境で育ち、幼い頃からアートやファッションに対しての感性を高く持っていました。

Palomaはデザイナーだけでなく写真家という顔も持ち合わせており、自分のデザインする洋服はアートの一部としています。

素材選びや製作は全てバルセロナで行われ、季節や流行りに捉われず、いつの時代においても不変の価値ある“アート”を作り出すことに情熱を注ぐ独自の視点を持つブランド。