O代官山 WEB STORE
 
KAIKO
BlackWeirdos
black weirdos(ブラック ウィドー)はアーティストのマグドロン(MAGDRON)とタトゥアーの鎌田めぐむがディレクターとして “Man's Ruin”(男の堕落の意味)をコンセプトにウィットに富んだ”アウトサイダー”アイテムを提案している。
そのコレクションは、リアルクローズだがアートと強い繋がりを持っており、アートワークの刺繍が最も得意とする。

DIRECTOR : マグドロン(MAGDRON)/鎌田めぐむ(Megumu Kamata)
マグドロン(MAGDRON)はドローイングやイラストレーターとして活躍。
2004年、ロンドンのアートマガジン "The Illustrated Ape"のジャパニーズアート特集のカバーアートでデビュー。
2005年より個展をはじめ、国内外のエキシビションに参加。
2010年、ブラック ウィドーを設立。
2013年、東京アートフェアに作品出展。日本では"POPEYE"などの雑誌でイラストを掲載している。

鎌田めぐむ(Megumu Kamata)はタトゥアーとして活躍。
独学でタトゥーを始め、サンフランシスコ "エヴァーラスティングタトゥー(Everlasting Tattoo)"で経歴をスタート。その後、東京のタトゥースタジオにて腕を磨き、再びアメリカに渡る。
P.M.、Mr.Cartoon、チャーリーロバートなどの名だたるタトゥアーたちと名を連ねて活躍。
無題ドキュメント